ナイナイ・岡村隆史、ZOZO前澤友作社長と「月へ行く」宣言の画像1

ナインティナイン・岡村隆史

 22日深夜放送の『ナインティナイン岡村隆史のオールナイトニッポン』(ニッポン放送)のいて、12月22日に放送される『出川と爆問田中と岡村のスモール3』(フジテレビ系)の企画において、ZOZOの前澤友作社長と対面したエピソードを明かした。

 岡村は、前澤社長が交際する女優の剛力彩芽をめぐって「ファンの気持ちも考えたらどうか」といったラジオの発言が切り取られ、プチ炎上していた。岡村は前澤社長に会うなり「速攻、謝って、速攻月行きたいです」とアピールしたようだ。岡村は前澤社長の印象を「とっつきにくい感じとか全然ないんですよ。友達になれるんちゃうか」と語っていた。

 番組ロケでは現在、建設中の前澤社長の邸宅を訪れた。「石も板も継ぎ接ぎなしの全部ひとつでできたもの」「ピラミッドの石を運ぶみたいな感じだった」と内部を語った。

 さらに「言うてええのかわからんけど」と前置きしつつも「お家の地下に寿司屋が入っていた」と語った。いわばプライベートの寿司カウンターを自宅に設置しているのであろう。もちろん板は「一枚のやつ」だったようだ。

 岡村は「タモさんの家、鶴瓶さんの家、数々の豪を見てきましたけど、まだ作ってる途中だけど前澤社長の豪邸はエグかったわ」と驚くことしきりだったようだ。その後は食事へ行き、前澤社長のおごりでヴィンテージのワインを味わった。普段酒を飲まない出川哲朗もその味を絶賛していたという。そのほか「目の前に石が転がってると思ったら白トリュフだった」とも語った。白トリュフはイタリアで秋にしか採れない超高級食材であり、こぶし大ならば10万円はくだらない。とにかく“ありえへん”食材や酒のオンパレードであった。岡村は実際の会計金額は確かめなかったものの「ウソみたいな値段を言うたら『それくらいですかね』と言われた」ようだ。さらに「あとからランチパックさん(剛力)も来はった」と驚きの一夜を明かしていた。

 さらに岡村は前澤社長とLINEも交換し、親交を深めているようだ。「宇宙初のバラエティは『イッテQ!』がやると思ったけど(自分の)『オールナイトニッポン』もあると思う。社長にハマったし、ハメた感はある」と話し、前澤社長が提唱するプロジェクトに自分も乗っかりたいと「月へ行く」宣言を行った。
(文=相川ナロウ)

ナイナイ・岡村隆史、ZOZO前澤友作社長と「月へ行く」宣言のページです。エンタMEGAは、エンタメの最新ニュースをいち早くお届けします。芸能ニュースの真相に迫るならエンタMEGAへ!