歌手の谷村新司が「一家離散」の危機?

 21日発売の「週刊文春」(文藝春秋)が、谷村の長男が数年前、所属事務所の「女子トイレを盗撮」したことをスクープ。息子とはその後絶縁、その嫁や孫にも手を差し伸べなかったことなどが語られている。

 歌手として絶大な知名度を有する谷村。現在でも精力的な音楽活動で知られているが、その裏で家族問題が重く横たわっていたようだ。

 息子を金銭的に相当甘やかしていたようで、家賃百万超えの高級マンションに住まわせるなど一般人とは別世界の生活をしたようだ。親の下支えがあった中でのトイレ盗撮、絶縁とはまさにドラ息子といった感じである。

 今年9月、女優の三田佳子の次男高橋祐也が覚醒剤取締法違反の容疑で逮捕されたことを想起した人も多いに違いない。『2世がまたやった』と騒がれるのは必定だ。

 有名タレント2世事件というのは本当に多いが、今回クローズアップされているのは主に谷村自身。スピリチュアルに強い人物との浅からぬ関係があるようで、それが他の家族が離れていった原因という見方もある。詳細は是非本誌をご覧いただきたい。

谷村新司息子「トイレ盗撮」で絶縁も「スピリチュアル」で家族離れ……まさかの「孤独」の裏に何がのページです。エンタMEGAは、エンタメの最新ニュースをいち早くお届けします。芸能ニュースの真相に迫るならエンタMEGAへ!