18日、放送された『らじらー!』(NHKラジオ)での、乃木坂46中村麗乃の発言が炎上した。

 お笑いコンビのオリエンタルラジオとともに出演したのが、乃木坂46の中村と星野みなみ。4人でさまざまなトークを楽しんでいたのだが、番組後半の中村の一言が、思いもよらないものだったのだ。

 4人の話題は「結婚相手」となり、中田敦彦が「母親」、娘である星野が結婚するという設定で即興劇となった。そして、中田が口調を女性にして「どんな人なのか」と星野に質問。そこで横から「会ったことがある」という設定の中村が、こう発言したのだ。

「髪の毛が生えてて、ちゃんと手も指5本ずつあって、足もあって立派に立っている人」

 本人としても悪気はなかったのは理解できる。しかしこの発言は一気に拡散して炎上。「これは失言」「大問題になるのでは」と中村の発言の問題点を指摘。中村は放送終了後。自身のブログで「本日のらじらー生放送にて、私の不適切な発言があった事をお詫び申し上げます。」と謝罪している。

 このブログに対してファンからは『またらじらーに出て!』『問題なかった!』『次間違わなければいい』と応援とねぎらいが殺到している状況だが、あまりにも甘すぎな反応なのはいうまでもない。

 実際、ラジオ関係者でも『あの発言はアウト』『「気にするな」「自分はどうも思わなかった」から問題ないっていうのは違う』という厳しい声もある。今回に関しては、中村が完全に「やらかしてしまった」と見るのが通常といえそうだ。

 

    乃木坂46中村麗乃「差別発言」で大炎上→謝罪。身体的発言で指摘多数も「ファン甘すぎ」に戦慄のページです。エンタMEGAは、アイドルの最新ニュースをいち早くお届けします。芸能ニュースの真相に迫るならエンタMEGAへ!