人気バンド「SEKAI NO OWARI」のFukaseのインスタグラムが、波紋を呼んでいる。

 問題となっているのは14日の投稿。Fukaseは自身の写真とともに短いコメントを残したのだが、そのコメントがこの一言だ。

「ぶっ殺すぞ」

 この過激なコメントに対し、リプライでは「殺してください」「いやむしろ食べて」など肯定的な意見がある一方、大半のネットの見解が「どうかしてる」「この言葉はよくない」「鍵アカならいいけど一般に公開する言葉ではない」と批判的な見方が多数の状況だ。

「セカオワもブレイク時と比較するとすっかり露出も減りましたからね、『ネタ切れ』の炎上商法という冷めた意見が多数ですね。

またFukaseは『正直、インスタは苦手だ』と、この前日13日に告白しており、以前はコメントのほとんどをスタッフに書かせていたことを語っています。しかし、知人の勧めもあって自分でコメントを書くようになったとか。しかしその一発がこれとは……面白いとかオシャレとでも思っているのでしょうか?」(記者)

 才能もユーモアも枯渇したということだろうか。

セカオワFukase「ぶっ殺す」インスタ投稿に批判殺到。「ネタ切れ炎上商法」「才能もネタも枯渇」厳しい声相次ぐのページです。エンタMEGAは、エンタメの最新ニュースをいち早くお届けします。芸能ニュースの真相に迫るならエンタMEGAへ!