安室奈美恵、ジャニーズにも楽曲提供歌手が大麻逮捕。音楽業界のつながりからさらなる事件も?の画像1

 

 幾多の大物アーティストに楽曲提供をしてきた歌手SHIKATAこと志方大輔容疑者が6日、大麻所持容疑で逮捕された。

 2012年にシングル「言葉だけじゃたりないけど」をリリースしデビュー。その後は主に楽曲提供で名を馳せ、安室奈美恵、BIGBANG、JYJ、三代目J Soul Brothers、GENERATIONS from EXILE TRIBE、西野カナらに曲を提供していた。

 今回の逮捕に「有名な人だな」「残念」と、がっかりする声も多いが……。

 音楽業界では存在感を有していた人物だけに、今後の展開にも注目が集まる。V6や関ジャニ∞などジャニーズにも提供を行っていたことから、そうした業界の関係を疑われそうだ。

 音楽業界は内輪のつながりも強い。容疑者と深いかかわりがあった人物も捜査はされそうだ。その中でとんだとばっちりを受ける関係者もいるかもしれない。

 芸能関係者の大麻、薬物での摘発は後を絶たない状況。「大物芸能人」という括りなら最近は少ないかもしれないが、こうした話題が消えることはない。

 志方容疑者の逮捕で、さらに動きがあるかもしれない。

安室奈美恵、ジャニーズにも楽曲提供歌手が大麻逮捕。音楽業界のつながりからさらなる事件も?のページです。エンタMEGAは、エンタメの最新ニュースをいち早くお届けします。芸能ニュースの真相に迫るならエンタMEGAへ!