女優の浜辺美波が10月31日に行われた新商品発表会イベントに登場し、名前が本名であると明かし、話題となっている。浜辺は2011年に「東宝シンデレラオーディション」でニュージェネーレーション賞を受賞し、芸能界デビューを果たした。この時に芸名を名乗る案もあったが、本人の希望もあって本名での芸能活動を始めた。名字の「浜辺」に対し名前の「美波」は詩的なイメージを喚起させバランスが良い。浜辺はNTTドコモのCMに出演するなど、正統派美少女として注目を集めている。

 芸名っぽいが実は本名といった芸能人は少なくない。俳優の河相我聞は、四字熟語のような名前であるが本名である。さらに名字も「かわい」ではなく「かあい」である。実父が70歳くらいの時の子どもであるなど意外づくめだ。

「ZOZO」の前澤友作社長との交際で話題となった女優の剛力彩芽も本名である。「ごうりき」は日本に10世帯ほどしかない珍しい名字であるようだ。

 俳優の京本政樹も本名である。京本はもともと時代劇俳優として名を馳せていた。こうした経歴から「いかにもな芸名」と思われがちだが、本名である。さらに大阪府出身であるため、プライベートでは関西弁を話す。息子の京本大我はジャニーズJr.内のユニットSixTONESとして活躍している。

 歌手のスガシカオも本名だ。漢字は菅止戈男と書く。名字の菅はとりたてて珍しいものではないが、名前はかなり個性的だ。同じくミュージシャンでは七尾旅人も本名である。

 もちろん名前は結果として輝くものではある。だが、やはり何かを成しとげる人は、名前にもオーラが宿っているのかもしれない。
(文=相川ナロウ)

浜辺美波、実は本名だった! ほかの意外な本名芸能人は?のページです。エンタMEGAは、エンタメの最新ニュースをいち早くお届けします。芸能ニュースの真相に迫るならエンタMEGAへ!