10月25日に放送された『櫻井・有吉THE夜会』(TBS系)に、俳優の田中圭が登場。見つめるだけで相手をオトしてしまう田中のフェロモンに、ファンも「私なら即死する自信がある」「ケイタナカのセクシーぶりはもはや凶器!」と次々に倒れ伏したようだ。

 田中は女優・北川景子とお笑い芸人のバカリズムとともにゲスト出演。トーク場面で田中が「社内恋愛したい俳優」第1位に輝いたことが明かされると、お笑い芸人・横澤夏子は「本当に大納得の1位です」と乙女モードに。田中のことが大好きという横澤は、好きすぎるあまり今回楽屋挨拶に行けなかったという。

 北川は田中の魅力について、「優しい」「思ったよりも男気の人」と表現。“優しさがメイン”と思いきや「優しくて引っ張ってくれる」と語り、彼女もランキング結果に納得しているようす。称賛の声が続くあまり田中が徐々に縮こまってしまい、MCの櫻井翔から「なんでどんどん小っちゃくなってく!?」とツッコまれる一幕もあった。

 溢れ出る魅力のとりこになるのは女性に限ったことではなく、後列に座っていた長嶋一茂も胸をときめかせたひとり。トークの最中に長嶋の相槌に反応した田中がぐるりと体を向けて目線が合うと、長嶋は脈絡もなく「やっぱセクシーだよね」と唐突に指摘。周囲から笑い声が巻き起こる中、長嶋は照れ笑いを見せながら「いま俺、目と目が3秒以上合ったら背けそうになっちゃった」と明かしている。

「田中のセクシーぶりといえば、目線だけでなく鍛え抜かれた肉体美も外せません。これまで田中の裸身はバラエティなどでたびたび話題になっていて、今回も雑誌に掲載された写真が紹介されています。田中の肉体美に横澤は『たまらない。ありがとうございます』と感謝していましたが、田中本人は『取材するたびに脱がされる』と少々困り顔。そんな田中にMCの有吉弘行が『でも本当に嫌だったら脱がないからね』と鋭く切り込むと、田中は『いや違うんですよ! 違うんですよ有吉さん!』と慌てて釈明していました」(芸能ライター)

 長嶋一茂すらオトしてしまう田中に、ファンは「いやぁ一茂さんの気持ち分かるわ。テレビ越しでもオチるもん」「田中圭に目線もらってメロメロにならない人なんて存在する?」「ケイタナカ。魔性の男すぎるわ」と大興奮。ちなみに、ドラマで共演した俳優・吉田鋼太郎も田中への愛を告白している。

「田中がブレイクするきっかけとなった『おっさんずラブ』(テレビ朝日系)が、先日『東京ドラマアウォード2018』で3部門を獲得しました。助演男優賞を受賞した吉田は壇上で、『田中圭くんを愛して好きになればこの役ができる』と役作りの秘訣を告白。続けて『田中圭くんのことを愛しました』と明かしています」(同)

 次に田中圭の“セクシーぶり”にメロメロとなるのは、果たして誰なのだろうか?

田中圭は“魔性の男”!?「やっぱセクシーだよね」 長嶋一茂すら目線だけでオトすのページです。エンタMEGAは、エンタメの最新ニュースをいち早くお届けします。芸能ニュースの真相に迫るならエンタMEGAへ!