NHK連続テレビ小説『半分、青い。』への出演で大ブレイクを果たした中村倫也と、歌手としても活躍中の菅田将暉。同じ事務所に所属する先輩・後輩俳優2人の親密ぶりが、「菅田さん、中村さんのこと好きすぎでしょ」「中村さんがほんと良い先輩で良かった」と話題を呼んでいる。

 10月15日深夜放送の『菅田将暉のオールナイトニッポン』(ニッポン放送)では、菅田・中村双方の念願が叶って中村がゲスト出演。菅田は中村のことを「僕が所属する『トップコート』の唯一の良心」と表現し、同じ事務所の松坂桃李が過去3回出演してゲームの話ばかりしていたことから「倫也さんはホントにちゃんとしてるんで、皆さん今日は安心してください」と訴えかけた。

 登場時に「どうも。夜のグレイテスト・ショーマン、中村倫也です」と自己紹介した中村に、菅田は手を叩いて爆笑。以降も中村が発言するたびに笑い声を上げていたが、誕生日に中村から歌をプレゼントされたエピソードを明かした際には「俺、マジで泣くの我慢しましたよ」と振り返っている。

「中村の出演を楽しみにしていた菅田は、思いが先走るあまり前回放送時に中村とのエピソードを披露。次回ゲストが中村であることを発表した際に、デビュー当時に中村から贈られた言葉を紹介しました。菅田によると、初の舞台などで悩みを抱えながら稽古していたときに中村が『どうした?』と声をかけてくれたそう。『若いときにできないことを知るっていうのもいい時間なんじゃない?』とアドバイスを受け、『俺としてはマジで救われて』と中村の言葉に強く影響されたことを明かしています」(芸能ライター)

 中村と菅田の仲良しエピソードに、ファンからは「先輩・後輩としてめちゃくちゃ良い関係性じゃないか」「菅田くんの話し方やトーンから中村さんのこと好きな気持ちがよく伝わってくる」「中村&菅田コンビのエピソードに癒されまくりだよ…」「今回のオールナイトニッポン、神回決定です」といった声が続出。ちなみに中村の出演が実現したことについては、松坂の存在が大きかったようだ。

「番組に松坂が3回目の登場を果たした際に、菅田は“桃李は何度も出演しているのになぜ俺は行けないの”というような圧を中村から受けていると告白。すると翌日には、ゲームの話にかけて中村が『俺ともデュエルしようぜ!』と菅田に向けてツイートしていました」(同)

 相思相愛の中村と菅田。2人の信頼関係は先輩・後輩の枠を超えて、強い絆でつながっているようだ。

菅田将暉「俺、マジで泣くの我慢しましたよ」 中村倫也との先輩・後輩仲良しエピソードにファン大喜び!のページです。エンタMEGAは、エンタメの最新ニュースをいち早くお届けします。芸能ニュースの真相に迫るならエンタMEGAへ!