TOKIO『鉄腕DASH』終了&解散も視野に入る? 番組予算削減、視聴率激減、山口達也なし、音楽活動できずの画像1

 

 TOKIOの長寿人気番組『ザ!鉄腕!DASH!!』(日本テレビ系)。23年もの長い間放送されている日テレの日曜を支えてきた番組の一つだが、10月は3週連続で放送休止。ちなみに以前はスペシャルをよくやっていた。

 山口達也が書類送検された騒動によって、「DASH島」などは山口の存在が非常に大きかった企画が一気に見応えのないものに変貌。さらに『新宿DASH』や『外来種を食べる企画』など、これまでと比較して明らかに「安っぽい企画」のオンパレードとなり、視聴率もみるみる激減、予算縮小すらも見え隠れしている。

 実際のところ、TOKIOメンバーも年齢も上がり、これまでのような過酷な企画はできない、という意見もある。『いろいろあったし、休ませてもいい』と、ファンからもねぎらいの言葉が多い状況である。

 メンバーの離脱、番組のクオリティを保つのも困難となれば、こうした諦めにも似た声が出るのも当然か。

 また、TOKIOそのものも滝沢秀明がジャニーズの新トップになることで、いろいろと不満を持っているという話も。長瀬が事務所を別にしたいと事務所に提案した、なんてウワサまである。山口がいない今音楽活動でも苦しい状況で、TOKIOとして活動することすらも難しそうだ。

『DASH』終了は既定路線のようにすら思えてくる。果たしてどうなるか。

TOKIO『鉄腕DASH』終了&解散も視野に入る? 番組予算削減、視聴率激減、山口達也なし、音楽活動できずのページです。エンタMEGAは、エンタメアイドルの最新ニュースをいち早くお届けします。芸能ニュースの真相に迫るならエンタMEGAへ!