中居正広合流間近?稲垣・草なぎ・香取「新しい地図」1周年。順風満帆の船出で、新たに今井翼も?の画像1

 

 元SMAPの稲垣吾郎、草なぎ剛、香取慎吾の「新しい地図」がスタートから1年。公式サイトにアクセスすると再生される動画を、感慨深く眺めたファンも多かったに違いない。

 動画の内容はこうだ。冒頭は昨年9月のプロジェクトの開始前に3人がペンや鉛筆を走らせながら、それぞれの想いを述べる場面から始まる。次いで一気に1年間の活動を駆け足で回顧。そして最後は3人が感謝を伝える直筆メッセージを映して終わる。稲垣が「Thank you」、草なぎが「ありがとうございます」、香取が「Merci!!」という内容だ。まさに新たな船出を楽しむ3人のポジティブな心情が伝わってくる。

 1年前を振り返ると、ジャニーズという後ろ盾を失った「新しい地図」には、前途多難な未来が待ち受けているという見方が大半だった。しかし蓋を開けてみると、新たな分野に挑戦する姿勢、ジャニーズという古巣から羽ばたき生き生きと人生を楽しむ姿を全面に出し、数多くのCMに出演。さらに、稲垣・草なぎに関してはテレビのレギュラー番組に引き続き抜擢されており、脱ジャニーズのダメージは最小限に抑えられている印象だ。今後は、香取慎吾が12月から三谷幸喜の新作ミュージカル「日本の歴史」に出演し、草なぎ剛も12月から音楽劇「道」、稲垣吾郎は11月から「No.9-不滅の旋律-」の再演が翌年まで続く。年末年始は3人が劇場で競演する格好だ。

 事務所独立におけるメディア出演という第一関門をクリアした形の「新しい地図」。今後の3人の活躍と合わせて気になるのが、中居正広が合流する可能性である。そのキーマンとして挙がっているのが今井翼だ。持病を理由にジャニーズを退所する意向を固めている今井と中居は小・中学校が同じで仲良しであることは有名だ。しかも、ユニットを組んでいた滝沢秀明が将来のジャニーズ総帥候補と目される一方で、今井は冷遇されていたとの噂も。中居にとって旧知の仲である今井が「新しい地図」に合流すれば、中居の気持ちが“ジャニーズ退所”へと気持ちが大きく傾く可能性は十分にあるだろう。

 活躍するフィールドの拡大に、中居という真打ち加入の噂。「新しい地図」の周辺では旋風がまだまだ吹き荒れそうだ。

中居正広合流間近?稲垣・草なぎ・香取「新しい地図」1周年。順風満帆の船出で、新たに今井翼も?のページです。エンタMEGAは、エンタメの最新ニュースをいち早くお届けします。芸能ニュースの真相に迫るならエンタMEGAへ!