ファンは“その事実”を知っても応援し続けるのだろうか。

 9月27日発売の『週刊新潮』が、“福岡一の美少女”と話題を集める若手女優、今田美桜の男性スキャンダルを報じた。

「今田といえば、昨年4月にスポーツ紙で『福岡で一番かわいい女の子』と紹介されて話題になり、ドラマ『花晴れ』(TBS系)でメインキャストの真矢愛莉を演じて一気にブレイクしました。インスタグラムのフォロワーは120万人を超えており、業界では“ポスト広瀬すず”と目される女優です」(芸能記者)

 女優とはいえ、“アイドル系”の今田だけに、この飛躍の時期での熱愛スキャンダルは避けたいところ。しかし、報じられたのは“御法度”な相手だった。

「『週刊新潮』によると、今田は身近な関係者に“事務所の社長と付き合っている”と明かしていて、同じマンションに住んでいるようです。ある撮影では今田がお姫様抱っこされるシーンで、カメラが止まった瞬間、社長が俳優から今田を奪い、そのまま抱っこした状態で車に消えたといいますから、それが本当なら単純な雇用関係ではないように思えますね。もっとも身近な存在である事務所スタッフとの男女関係は、ファンとしては絶対に容認できない。仕事欲しさに枕をしているようなイメージも与えるため、ファンはドン引きでしょう」(週刊誌記者)

 社長とタレントの不適切な関係について、あるグラビア関係者はこんな話を明かす。

「以前、ブレイクしかかっていた女子大生グラドルがいたのですが、彼女だけは“社長案件”だった。海外にDVD撮影に行ったのですが、夜になって彼女と社長が“一戦交えている声”が丸聞こえ。スタッフは皆テンションが下がりまくり、自分も応援する気を失くしました」

 10月8日スタートの織田裕二主演のドラマ『SUITS/スーツ』(フジテレビ系)への出演が決まっている今田。織田やスタッフから冷たい視線を浴びなければいいが。

“福岡一の美女”今田美桜と社長の交際に、織田裕二もドン引き&ファン離れ必至!?のページです。エンタMEGAは、エンタメの最新ニュースをいち早くお届けします。芸能ニュースの真相に迫るならエンタMEGAへ!