17歳当時、自分が“48歳・独身”でいることを想像していただろうか。

 9月22日に放送された『サワコの朝』(TBS系)に、石田ゆり子がゲスト出演。MCの阿川佐和子に「私は結婚した方がいいんでしょうか?」と逆質問したり、「一生のうち1度は誰かの奥さんになりたいとは思っています。1度も誰かの妻にもならず終わるというのは、ちょっと寂しいなっていう意識は正直あります」と本音を吐露する一幕も。

 彼女が胸に結婚願望を秘めていることを知った視聴者は前のめりになったようだが、番組ではさらなる衝撃映像が放送され、歓喜の声が上がったという。

「石田はデビュー間もない17歳の頃に、ANAの沖縄キャンペーンガールに起用されており、その時に出演していたCMが流れました。水着姿で沖縄の海辺で転がりながらはしゃぐ映像なのですが、水着の面積が小さいため、ファンはよろこんでいたようです。同時に撮影された写真集『踊ろよ、フィッシュ。』(英知出版)は、現在、入手困難なため、ネットオークションでは30万円で出品されているお宝本。今回、突然、その映像が流れたことに、ファンは『まさかここで見られるとは』と、鼻息が荒くなったようです」(芸能ライター)

 これまで俳優の石黒賢や岡本健一らとの交際が噂された石田だが、ここ10年以上は浮いた話が聞こえてこない。

 番組では結婚しなかった理由を、「ずっと人がそばにいると頭がおかしくなりそうっていうか(笑)、1人になりたいと思ってしまうんです」と明かしていたが、過去の男たちとの日々がトラウマになっているのだろうか。

石田ゆり子、かつての水着姿が! お宝映像に視聴者が前のめりに!!のページです。エンタMEGAは、エンタメの最新ニュースをいち早くお届けします。芸能ニュースの真相に迫るならエンタMEGAへ!