乃木坂46の西野七瀬が20日、自身のオフィシャルブログを更新し、グループから卒業することを発表した。グループとしての活動は今年いっぱいで終了し、来年卒業コンサートを開催するそうだ。

 乃木坂46といえば、AKB48と入れ替わるかたちで現在のアイドル界のトップに君臨する美女ぞろいのグループ。昨年末には「インフルエンサー」でレコード大賞を受賞し、西野もWセンターを務める白石麻衣やリーダーの桜井玲香とともに涙して歓喜。まさに国民的アイドルグループへと成長したことを世間に印象づけた。

 さらなる飛躍が期待されるなかでの、西野の卒業宣言。芸能界での目標があってこその決断だが、人気メンバーゆえにさまざまな憶測も出ている。引っ込み思案な性格が災いしグループという熾烈な競争環境に疲れてしまった、不仲が噂される白石との関係性などなど。どれも噂話の域をでないだけに、今後西野が卒業のワケを詳しく語る日を待つしかないだろう。

 おっとりとした性格でありながら乃木坂46のセンターにまで登りつめたことは、周囲から愛される天賦のキャラクターがあるからこそ。西野のソロとしての活動、そしてさらなる活躍を期待したい。

乃木坂46・西野七瀬が卒業!美女軍団のセンターから芸能界のど真ん中へ羽ばたけるか!?のページです。エンタMEGAは、アイドル、の最新ニュースをいち早くお届けします。芸能ニュースの真相に迫るならエンタMEGAへ!