和田アキ子がテレビで明かした「共演NGタレント」がネット上で話題を呼んでいる。

 9月17日放送の『しゃべくり007』(日本テレビ系)にゲスト出演した和田は、出演者たちから「共演NGタレント」について聞かれると、「いますよ、2組ぐらい」と話した。

 いずれも「ピー音」が入るも、1組目について「職業なんなの? あの人たち。タレントでもない、女優さんでもないし。先輩でもない。話のしようがない。ほかの番組見てても、なんでその、裸に近い恰好でって…」と説明すると、出演者たちからは「(答えを)言うてるようなもんですよね」とのツッコミも。さらに「嫌いとか?」と聞かれると、「嫌いですよ」と即答していた。

 また、2組目については「デビュー時にイジメられた先輩」という限られた情報だけの説明で、2人の名前を個別に挙げていたようだ。

「1組目については叶姉妹のことで間違いないでしょう。番組の翌日、叶姉妹の妹・叶美香が更新したブログでは、『人は、自分が理解できないことに対して、恐怖心や不安を感じます。でも、わたくしの考えでは、わかりあえない=ネガティブなことではないのですよ』『なぜ、必ずしも、分かり合わなければいけないのか、とすら思っております』と、和田の発言に対するものと思われる文章を掲載しています」(芸能記者)

 2組目については、「ざけんなよ!って今だったら」「ああいう先輩にはなりたくないと思った」と発言しており、今でも根に持っているようだが、これについてもネット上では予想祭りが起きている。

「過去に歌手の小川知子が和田のスニーカーにマジックで『男女』と書いてイビっていたことが報じられていますから、一人は小川で確定でしょう。同じく、歌手の梓みちよも、恋仲だった東尾修を和田が『トンビ』と呼び捨てすることが気に入らず、不仲が報じられていました。また、水前寺清子も和田との確執があり、和田がレギュラー出演する番組の出演オファーを拒否して、和田が泣いたという逸話がありますから、どちらかではないでしょうか」(ベテランの芸能記者)

 他にも、小林幸子や松田聖子とも不仲話もあった和田。自身も後輩から「ざけんなよ!」と思われているかもしれないが……。

和田アキ子が明かした「共演NGタレント」、叶姉妹は“確定”で残り2人はあの人?のページです。エンタMEGAは、エンタメの最新ニュースをいち早くお届けします。芸能ニュースの真相に迫るならエンタMEGAへ!