SEGAの新作「Play Station4」用ソフト『JUDGE EYES:死神の遺言』が超話題だ。いろんな意味で。

 主役は元弁護士で探偵の八神隆之。声はなんと木村拓哉だ。ちなみにビジュアルもキムタクそのものである。

「龍が如く」シリーズより継承される位置づけの本作では、強烈なアクションやゲーム性は踏襲。プレステ4ならではの超絶グラフィックで巨悪と戦う姿を描くわけだが……。

 映像美はすばらしい。しかしネット上ではやはり、どうしても気になる部分があるようで……。

「探偵ということでさまざまな格好に変装するわけですが、木村さん(八神)が時には車掌さんやらドラキュラやらに変装、ミニゲームでは銃のようなもので木村さん(八神)が標的を次々に打ち落とし、メインのアクションでは縦横無尽に敵を倒しまくる……『これがキムタクって』『ジャニーズ怒らないのかな』と。さすがにキャバクラで女性を口説くミニゲームはなさそうですが。

また、『ゲームにまで出るとはなりふりかまってない』『最近必死だね』など冷ややかな目もあります」(記者)

 キャストは他にピエール瀧、中尾彬など豪華で、グラフィック完成度も高い。ゲームファンからはぜひともやりたい!という声もあるが……。

「キムタクが如く!?」新作ゲームがやりたい放題!? 「敵を超絶アクションでボコボコ」「キャバクラはなし?」面白そうも「必死すぎ」?のページです。エンタMEGAは、エンタメの最新ニュースをいち早くお届けします。芸能ニュースの真相に迫るならエンタMEGAへ!