元AKB48で女優の前田敦子が23日、NHK・BSプレミアムの特集ドラマ『学校へ行けなかった私が「あの花」「ここさけ」を書くまで』(9月1日 後10:00~11:29)試写会に登場し、会場には多くの報道陣が詰めかけた。何を隠そう、先月30日に俳優・勝地涼と結婚して以来初の公の場であり、報道陣から祝福の声をかけられる一幕もあった。

 会場では笑顔を見せる前田敦子から察するに、まさに幸せの真っ只中にいるようだ。ただ、幸せな理由は“愛する勝地涼との結婚”だけではないとの見方も出ている。それが“おめでた疑惑”である。

 21日発売の「女性自身」(光文社)では、買い物帰りと思われる勝地と“ぽっこりお腹”の前田のツーショット写真を掲載。交際期間わずか半年というスピード結婚の“内情”が垣間見えると、SNSで話題になっている。

 さらに、前田は今秋放送のドラマ『パンドラ』(WOWWOW)に出演を予定していたものの、「体調不良」を理由にクランクインの2ヶ月前に急遽降板したとの報道も。この事態にも夫である勝地はノーコメント。「妊娠説」はさらに信ぴょう性を増している。

 元AKB48の絶対的エースだった前田の結婚、そして妊娠疑惑に、内心傷ついているファンも多いことだろう。今後前田と勝地がどう説明するのか見物である。

スピード婚・前田敦子は、やっぱり「さずかり」? ぽっこりお腹と勝地涼の沈黙が物語る信憑性のページです。エンタMEGAは、エンタメの最新ニュースをいち早くお届けします。芸能ニュースの真相に迫るならエンタMEGAへ!