先輩・櫻井翔も爆笑! 胸ポケからどら焼きが飛び出すキンプリ・平野紫耀の天然キャラがもはや癒しのレベルの画像1

 8月16日放送の『櫻井・有吉THE夜会』(TBS系)に、King&Princeが登場。平野紫耀の“天然ぶり”が際立つトークに、ファンからは「キュートにもほどがある!」「紫耀くん可愛すぎるんだが?」と黄色い歓声が巻き起こっている。

 トーク冒頭でジャニーズの先輩・櫻井翔から「街歩いてたりして気づいてもらったり声かけてもらったりする?」と聞かれた平野は、「いや~そんなにないですよ」と謙遜。しかし続けて「『平野くんですか?』って言われるくらいです」と返答し、櫻井から「それを聞いてるの!」といきなりツッコミを受けることに。

 さらに、「生まれてからずっと持ち上げられなかったものがない」と語る平野は「誰でもお姫様抱っこできます」と豪語。同じくゲスト出演の伊達公子を指名して、お姫様抱っこする展開になる。準備に入る平野だったが胸ポケットに手を入れると、ほかのメンバーに“何か”をこそっと手渡し。平野の挙動不審な動きを見ていた櫻井は声を上げて笑い出し、平野の頭をファイルで叩く素振りを見せながら「どら焼き出すんじゃないよ!」と暴露してしまう。

 平野のポケットから飛び出した「どら焼き」にスタジオは大爆笑。平野は「前室で(島崎)和歌子さんが『ポッケに入れときな』って……」と釈明したが、櫻井から「胸ポケットにどら焼き、聞いたことないよ!」とダメ出しを受けていた。

「平野はそのあと伊達どころか共演者・長嶋一茂まで持ち上げ、まさに面目躍如となる“パワー系”の活躍を見せました。しかし櫻井はよほど平野の天然ぶりが面白かったのか、長嶋を持ち上げ終えた平野にひょいとどら焼きを返却。平野自身もそれを拒否することなく受け取ると自然に胸ポケットへと収めていました。やはり平野の天然ぶりは誰にも止められないのかもしれませんね」(芸能ライター)

 そんな平野の天然キャラクターにファンも大爆笑のようで、「腹筋ちぎれるくらい笑ったwww」「平野くん、番組史上最も深い爪あとを残したんじゃない?」「天然ぶりがもはや異次元レベルで癒しすら感じるわ」といった声が続出。一時はツイッタートレンドに「どら焼き」「胸ポケット」といった関連ワードが浮上したほどだったが、実は平野の天然エピソードはこれまでにも話題となっている。

「平野といえば2013年放送の『まいど! ジャーニィ~』(BSフジ)で飛び出した、“エリンギプール”発言がファンの間で伝説となっています。これは平野が『4月1日がエリンギプールって知らんくてな』とコメントしたのが発端で、彼が“エイプリルフール”を間違えて覚えていたことが判明。周りから『エイプリルフール!』とツッコまれても、平野はあくまで『エリンギプールじゃなかったっけ』と誤りを認めようとしませんでした」(同)

 先輩・櫻井をも呆れさせた平野の天然ぶり。次はどんな発言が飛び出すのか、アーティスト活動以上に注目を集めるかも?

先輩・櫻井翔も爆笑! 胸ポケから“どら焼き”が飛び出すキンプリ・平野紫耀の天然キャラがもはや癒しのレベルのページです。エンタMEGAは、エンタメアイドルの最新ニュースをいち早くお届けします。芸能ニュースの真相に迫るならエンタMEGAへ!