俳優の大泉洋が、『水曜どうでしょう』(HTB)の新作ロケに出かけることが29日、明らかになった。

 北海道伝説のローカル番組として知られる『水曜どうでしょう』。全国規模でいまだカルト的な人気を誇る同番組だが、27日から行われていたイベント『CUE DREAM JAM-BOREE』(最終日)に大泉がTEAM NACSのメンバーらと出演。

 イベントの終盤になって同番組のディレクターである藤村忠寿氏、嬉野雅道氏がモニターに登場、藤村氏が「大泉くん、そろそろ旅に出ようか?」と告げたことで新作づくりが明らかになった。岩手で行われた『水曜どうでしょうDODESYO CARAVAN』にも藤村氏、嬉野氏が登場し、今月末には出発すると語っている。

 まだロケ先は明らかになっていないものの、2013年のアフリカ編以来の復活ということで、ネット上はすでに沸騰。「水どうのロケ始まるとか楽しみすぎてやば」「海外だよね、国内だとパニックになるから」「大泉さんこんな人気俳優になっても扱いが変わらないのがいいw」など、歓喜の声が殺到している状況だ。さすがはおばけ番組といったところだろうか。

 ただ、不安の声も出ている。現状最新作であるアフリカ編は「店舗が遅い上に内容がない」「大泉が人気俳優になったから無茶なことができなくなった」などという理由で、過去にないほど期待はずれだったという声が非常に多い。今回はどこへ行くのか、どのような企画になるのか、要注目だ。

大泉洋『水曜どうでしょう』場所は? 続編決定も「前回最悪」で心配? 大物俳優になって……のページです。エンタMEGAは、エンタメの最新ニュースをいち早くお届けします。芸能ニュースの真相に迫るならエンタMEGAへ!