14日、モデルのKoki,(コウキ)が自身のInstagramにアップした画像が、父・木村拓哉の若かりし頃を彷彿させるとネット上で話題を集めている。

「Koki,がアップしたのは、花を手に写る顔のアップ画像でした。5月発売の女性ファッション誌「ELLE JAPON」(ハースト婦人画報社)でモデルデビューした際には、『お父さんにそっくり!』とネット上をザワつかせましたが、今回の画像では髪の毛にウェーブがかかっているため、『キムタクのロン毛時代を思い出した』との声が飛び交っているようです。木村がロン毛スタイルだった90年代は、『ロングバケーション』(フジテレビ系)をはじめ、主演ドラマがことごとく大ヒットした人気絶頂期。その頃と同じ輝きを、弱冠15歳にして放つKoki,には、改めて逸材ぶりを絶賛する声が飛び交っているようです」(芸能関係者)

 また、スレンダーな体型については、母・工藤静香の遺伝子を継いだと指摘されることも多いKoki,だが、7日にインスタ投稿した画像では圧倒的なスタイルが際立ち、称賛の声が相次いでいる。

「170cmの長身を誇るスタイルの良さは、モデルデビューした雑誌やこれまでの投稿ですでに知れ渡っていますが、この日の投稿では白Tシャツ&黒のロングスパッツという、よりボディラインが引き立つファッションだったため、『軽く8頭身はありそうだね』『顔ちっちゃ! 脚なっが!』などと、驚異的なスタイルに注目が集まりました。この先、まだ身長が伸びる可能性がありますし、英語が堪能とのことで、今後は国際的なスーパーモデルとしての活躍を期待する声もあるようです」(同)

 1日には見事なピアノ演奏動画もアップしたが、工藤や中島美嘉らに楽曲提供を行うほど作曲能力にも優れ、無限の可能性を秘めたKoki,。2世のプレッシャーはあるだろうが、成長を見守るのが楽しみだ。

父・木村拓哉の人気絶頂期を彷彿させるKoki,工藤静香から受け継いだ圧倒的なスタイルに絶賛の声のページです。エンタMEGAは、エンタメの最新ニュースをいち早くお届けします。芸能ニュースの真相に迫るならエンタMEGAへ!