Twitterがロックされたアカウントをフォロワー数に含めないようにする仕様変更を行ったことで、多くの有名人が戦々恐々しているという。

 長期間動きが見えないアカウントをフォロワーから除外するというこの仕組み。すでにAKB48の柏木由紀が5万人減少するなど、芸能人などのフォロワー数にも大きな影響が出ているようだ。

「これでフォロワー水増しユーザーが明らかになるな」「まだまだ序の口では」

「◯◯◯(タレント名)とか怪しい」など、ネット上もこの動きに興味津々といったところ。

 以前から「本当にこんなにファンいるのか」「フォロワーを買ってるのでは」という疑惑が多くの芸能人にかけられていた。それだけに、今回の動きはその「真実」を明らかにする上では非常に重要なのかもしれない。

 また「Twitterだけですむのか」という意見も。

 今や大きな注目を集めるYoutuberのチャンネル登録者数や他のSNSの登録者数など、今後世界的にこうした動きが起こるとするならば、「恥」をかく有名人は増えていくかもしれない。

柏木由紀「ファン5万人減」序の口? Twitter「偽アカ撲滅運動」でYoutuberも戦々恐々?のページです。エンタMEGAは、エンタメの最新ニュースをいち早くお届けします。芸能ニュースの真相に迫るならエンタMEGAへ!