00002

  女子高生ボーカル&ダンスグループ「J☆Dee’Z(ジェイディーズ)」が、来年3月7日に女子バスケットボール唯一の日本プロリーグ「Wリーグ」の公式応援ソング『あと一歩』をリリースすることが分かった。

  今月16日に東京・大田区総合体育館で行われた「Wリーグ」の「三井不動産オールスター 2017-18 in TOKYO」のイベントで発表されたもの。

  「Wリーグ」としては史上初となるこのアーティストタイアップは、「J☆Dee’Z」が出演していた「Bリーグ」のハーフタイムショーでのライブパフォーマンスを見た「Wリーグ」のスタッフからの熱烈なオファーを受けて実現。
  同曲は、実際に選手へアンケートを取ったうえで楽曲制作がされたという。

  この日、「J☆Dee’Z」はオープニングライブで、公式応援ソングとなった『あと一歩』を初披露して会場を沸かせた。

女子高生ボーカル&ダンスグループ 「J☆Dee’Z」がWリーグ公式応援ソングの発売決定のページです。エンタMEGAは、エンタメ音楽の最新ニュースをいち早くお届けします。芸能ニュースの真相に迫るならエンタMEGAへ!