00001

  来年1月10日にリリースされる「乃木坂46」のアンダーアルバムのタイトルが、『僕だけの君~Under Super Best~』に決定し、歴代のアンダー楽曲をすべてコンプリートするだけでなく、グループを卒業した中元日芽香のソロ曲を含む新曲4曲も収録されることが分かった。

  さらに、初回生産限定盤に収録される特典映像「The Best Selection of Under Live」は、2013年に幕張メッセで開催した初となるアンダーライブから、今年の秋に行われた九州シリーズ・福岡公演まで、今まで開催されてきたアンダーライブの中から名場面がセレクトされたアンダーライブ特選集になるとか。

  また、初回仕様限定盤に収録される特典映像「“Super Under”Music Video Collection」は、アンダー楽曲のミュージックビデオがすべてコンプリートされているだけでなく、乃木坂46『君は僕と会わない方がよかったのかな』のMV監督の山田篤宏氏が手掛けた中元日芽香ドキュメンタリー映像、年内でグループを卒業する伊藤万理華の個展「伊藤万理華の脳内博覧会」の会場限定で上映された「トイ」、「はじまりか、」も追加収録されるという。

「乃木坂46」のアンダーアルバムの詳細が明らかにのページです。エンタMEGAは、エンタメアイドル音楽の最新ニュースをいち早くお届けします。芸能ニュースの真相に迫るならエンタMEGAへ!