00002

  アイドルグループ「妄想キャリブレーション」が、6月14日にリリースする新曲『桜色ダイアリー』が、4月13日スタートのテレビアニメ「冴えない彼女の育てかた♭」のエンディングテーマに起用されることが分かった。

  同アニメは、KADOKAWAファンタジア文庫より発行されている小説「冴えない彼女の育てかた」のアニメ化続編。
  第1期は2015年1月にフジテレビ系のノイタミナにて放送された。

  『桜色ダイアリー』の作詞は「冴えない彼女の育てかた♭」の第1期でエンディングを担当した沢井美空と「妄想キャリブレーション」のメンバーとの共作となっており、作品の世界観に寄り添った内容に仕上がっている。

  なお、同曲は今月12日に東京・渋谷WWW Xで開催されるワンマンライブで初披露されるという。

「妄キャリ」、新曲がテレビアニメのエンディングテーマに決定のページです。エンタMEGAは、エンタメアイドル音楽カルチャーの最新ニュースをいち早くお届けします。芸能ニュースの真相に迫るならエンタMEGAへ!