高校野球「金足農業吉田投手」の歯の謎……「驚愕の白さ」に熱視線多数の画像1

 

 夏の全国高校野球選手権大会。17日の3回戦第2試合は金足農業(秋田)対横浜(神奈川)で、最後の最後逆転本塁打で金足農業が5-4で勝利、ベスト8進出を決めた。

 プロ注目右腕・吉田輝星投手が3試合連続2ケタ奪三振を奪う好投でチームを引っ張ると、自身で同点ホームランも叩き込んだ。試合全体は横浜ペースで試合が進んだが、8回1死一、ニ塁の場面で6番・高橋が3ランホームランを放ち逆転。優勝候補を下す大金星をあげた。

 吉田投手は160球以上を投げたが、9回でも150キロの速球を計測させるなど球場を魅了。この大逆転勝利に秋田の地元企業はこぞってSNS上で「絶叫」。トーナメントを勝ち上がるには「勢い」も重要。今の金足農業にはそれがあるように思える。

 当然、その中でも大きな注目を集めるのが吉田投手だが、彼は「ルックス」でも注目の的だ。

 爽やかで整った顔立ちイケメン、という点がまずは注目されたが、何より彼が注目されるのが「歯」だ。画面越しでも眩しくなるような白い歯が溢れる場面が多々ある。

 実際は『マウスピース』が光っているだけのようだ。紫やピンクが普段らしいが、大会規定により白を着用し、それがあの輝きにつながっているとか。

 いろいろと注目される吉田投手。このまま勝ち上がっていけば、高校野球の「ヒーロー」誕生となるが果たして。

高校野球「金足農業吉田投手」の歯の謎……「驚愕の白さ」に熱視線多数のページです。エンタMEGAは、スポーツの最新ニュースをいち早くお届けします。芸能ニュースの真相に迫るならエンタMEGAへ!