先日結婚発表をした女優の前田敦子と俳優の勝地涼。スピード婚として驚きをもって迎えられた報道だったが、今週発売の「週刊新潮」(新潮社)が、勝地の父親に関する情報を出している。

 同誌によれば、勝地の父は「反社会的組織の元幹部」だったとしている。思わぬ報道だが、資産家であることは事実で、現在は不動産業で財を成したようだ。

 詳細は本誌をご覧いただきたいが、父としても自身の経歴が2人の結婚の弊害にならないかと心配はしていた様子。現在は完全に足を洗っているということだ。

 世間からは驚きの声が上がるかと思いきや「芸能界だし珍しくない」「そういう人多いし、足洗ってるなら別にほじくり返さなくても」と、特段驚きの声はない様子だ。

 最近では芸能人に関するこうした情報が出ることは珍しくなく「もっとどうにかすべき連中や団体はあるはず」と記事そのものへの否定的な意見も。いずれにせよ、芸能界の闇というのはやはり深いということだろうか。

 勝地自身、酒を飲むと諍いが絶えないなどやんちゃな一面があるようだが、それでもしっかり結婚をして幸せになった。まずはそっとしておくのが無難ではないだろうか……。

勝地涼「父は元反社会的組織幹部」報道も驚きなし? 「芸能界ではよくある話」のページです。エンタMEGAは、エンタメの最新ニュースをいち早くお届けします。芸能ニュースの真相に迫るならエンタMEGAへ!