ジャニーズのユニット、関ジャニ∞の錦戸亮が、関西在住の20代の人妻と不倫関係にあることを「フライデー」(講談社)が報じた。

 錦戸といえば、現在、NHKの大河ドラマ『西郷どん』に出演中。本来ならばドラマを降板させられてもおかしくないレベルのスキャンダルだが、相変わらず、各スポーツ紙を始めとしたマスコミ各社はスルー。

 ジャニーズとしても、錦戸に対してまったく処分を下そうという動きはなさそうだ。

「錦戸といえば、関ジャニの“スキャンダル王”と呼んでもおかしくないレベルの伊達男。新垣結衣との熱愛はまだマシ、お持ち帰りした女性に撮影されたベッド写真をメディアに掲載されたこともあります。今回も、ベッド写真を掲載されてしまいましたが、おそらく、相手の女性を満足させるほどの“お手当”は支払っていないのでは。本人も『自分とやれたら幸せやろ』という思考のようです」(週刊誌記者)

 そこで気になるのが、ジャニーズ事務所の対応だ。先月も、NEWSのメンバー4人のうち、手越祐也ら3人の未成年女性との飲酒問題が発覚。「そのおかげで、8月11日と12日のNEWSのメモリアルコンサートのチケットがオークションサイトで“たたき売り”される事態になってしまった」(レコード会社関係者)という。

 6月には、一部スポーツ紙がTOKIOの元メンバー・山口達也らの不祥事を受け、全所属タレントを対象にしたコンプライアンス講習を行っていることを報じた。しかし、どうやらジャニーズ事務所は、女性スキャンダルに対して真剣に対策を練ろうとはみじんも考えていないようだ。

「マスコミの窓口は広報担当のS氏。芸能界ではすっかり重鎮となっただけに、ほかの事務所もなかなか物申せません。それでも、所属女性タレントがジャニーズのタレントに手を出されそうになったある芸能プロの社員は『なんとかしでください』とS氏に泣きを入れたのだとか。するとS氏は『だって彼はモテるから……』で話を終わらせてしまったそうです」(芸能デスク)

 このままだと、今後もジャニーズタレントの女性スキャンダルは収まることはないだろう。

錦戸亮にジャニーズはお咎めなし! 「だって彼はモテるから……」に見る続出が予測されるスキャンダルのページです。エンタMEGAは、アイドルの最新ニュースをいち早くお届けします。芸能ニュースの真相に迫るならエンタMEGAへ!