8月2日に放送された『キスマイ超BUSAIKU!?』(フジテレビ系)に、女優の葵わかなが登場。Kis-My-Ft2に容赦ないコメントを連発して話題を呼んでいる。

 今回の放送は、葵から持ち込まれた「思うように成績が伸びない生徒をキュンとさせる一言」がテーマ。葵の胸キュンシチュエーションが「学校」ということで、メンバー7人が予備校教師に扮してVTR制作に挑んだ。

 女性100人による審査で第2位に登場した北山宏光の作品は、女子生徒に北山がぴったり寄り添い勉強を教える展開。「良い学校に行けなかったらどうしよう」という生徒に、「俺がもらってやるよ」と語りかける内容だった。しかし葵は「う~ん」と納得のいかない表情で、「あんまりハマってない?」と聞かれると、「私だったら、馴れ馴れしいかなって思う」と斬り捨てる。

 第5位にランク入りした千賀健永作品では、「いつもこうやって先生がいてくれたらなぁ」という生徒を千賀が突然バックハグ。ラストはキスにまで持ち込み、千賀以外のメンバーから「キモい!」とブーイングが飛び交うことに。「素直に言っていいからね?」と感想を求められた葵も、「実際されたら塾変える!」と答えていた。

「葵はランキング順位に関わらず、理想と違うシチュエーションにはズバズバと辛口コメントを放っていました。4位の二階堂高嗣作品では、二階堂の『成績伸びすぎると、(勉強を教える時間が減るから)ちょっと困るかな』というキザなセリフが気に入らなかったようす。『いや、いやいやいや!』『(成績を伸ばしたくて)お金払って来てるのに』と一刀両断しています」(芸能ライター)

 次々とダメ出しを繰り出していく葵に、視聴者は「ウソをつけない素直なわかなちゃんのコメント面白すぎでしょwww」「こんな面白いコだったの? 一気に好きになったわ」「キスマイとわかなちゃんの絡みが面白すぎて何回笑ったか分かんない(笑)」「葵わかなをレギュラーにしてランキングやろうぜ!」と大笑い。トーク力の高さを見せつけた葵だが、実はほかの番組でも笑いを巻き起こしている。

「7月2日放送の『しゃべくり007×人生が変わる1分間の深イイ話 合体SP』(日本テレビ系)で、葵は『しゃべくり007』パートに出演。デビュー前に抱いていた芸能界への憧れについて、『当時すごいクイズ番組にハマっていて、ピンポン(回答ボタン)を押したかったんです』と明かして共演者を笑わせています。さらに『「じゃあオーディション受けちゃう?」みたいな感じでお母さんに言われて』と告白して、進行役の上田晋也から『イージーな意気込みできてんなぁ!』とツッコまれていました」(同)

 おっとりとした雰囲気ながら、物怖じしないトーク力を見せた葵。これからはバラエティ番組で彼女を見る機会が増えるかも?

女優・葵わかなのトークスキルが高すぎると話題! Kis-My-Ft2 を容赦なしにメッタ斬りのページです。エンタMEGAは、エンタメの最新ニュースをいち早くお届けします。芸能ニュースの真相に迫るならエンタMEGAへ!