ここまでダークネスな一面をのぞかせるアナウンサーが、未だかつていただろうか。

 TBSの宇垣美里アナウンサーが5日放送の「サンデージャポン」(日曜前9・54)にVTRで出演し、「私には私の地獄がある」などといった衝撃発言でスタジオ出演者をドン引きだせる一幕があった。

 宇垣アナといえば、TBS入社当初からアイドル級の童顔とグラマーなむっちりボディで世のお父様方を虜にしてきた人気アナウンサー。一方で、最近ではバラエティ番組で「男性とは5メートル以内に近づけない」や自身の“ぶりっ子ポーズ”にチクリ発言をしたホラン千秋とトークバトルを繰り広げるなど、アナウンサーらしからぬ顔を披露する過激派アナとしても注目を集めている。

 そんな宇垣アナは、「サンデージャポン」のVTRで自身に関するネット上での非難について言及。「私には私の地獄がある。他の人には幸せなことしかないなんて、そういうふうに思わないでよって思いますね」と世間から理解されない現状を嘆いた。これにはスタジオでVTRを見ていた爆笑問題・太田光も「抱えているのは闇どころじゃなくて、地獄だったんですね。『あなたにはあなたの地獄がある』って凄い」と苦笑いするしかない。

 この発言を包み隠さず放送するTBSから察するに、宇垣アナの過激っぷりはTVショーのキャラではなく根っからの人間性である可能性は高い。今年3月にはレギュラーを務める報道番組「あさチャン!」の降板をスタッフに告げられた際に激高。中身の入ったコーヒーカップを壁に投げつけるというドラマ顔負けの大胆行動を週刊誌に取り上げられた。

「アナウンサー=知性と美をそなえた花形」というイメージはこれからも変わることはないだろう。今後も宇垣アナがお茶の間を凍り付かせる発言を続ければ、世間から「精神が不安定」と受け止められ報道はもとよりアナウンサーとしての地位も揺るぎかねない。稀有なルックスを武器にTBS不動のエースアナとしてステップアップしていくのか、それとも炎上発言をウリにするアナウンサー風タレントとして生きていくのか、宇垣アナの行く末に注目だ。

TBS宇垣美里アナ「精神ガチで大丈夫」?屈指の美女アナは“破滅型”!? 出演者をタジタジにさせ、ネット炎上のページです。エンタMEGAは、エンタメの最新ニュースをいち早くお届けします。芸能ニュースの真相に迫るならエンタMEGAへ!