「七色の声を持つ男」が、2度目の離婚だ。

 声優の山寺宏一が、同じく声優の田中理恵との離婚を3日、報告した。

 Twitterにて山寺と田中は連名で「このような私事をご報告するのは大変恐縮なのですが、2人で相談をし、報告させていただくことにしました。私たちは先月離婚届を提出致しました」「「2012年に入籍したくさんの方々に祝福していただきましたが、お互いが思い描く将来のために、それぞれの道を歩いていくことを選びました」と報告。

 山寺といえば『新世紀エヴァンゲリオン』シリーズの加持リョウジ、俳優ではブラッド・ピットなど「イケメンすぎる声」で声優界の大御所として君臨。「七色の声を持つ男」の異名で親しまれている。田中もまた、数多くのアニメで声優を務めた経験がある。

 今回の離婚は衝撃的ではあるが、山寺は過去に一度離婚している。1993年に同じく声優のかないみかと結婚しており、2006年に別れている。

 かないとの離婚の際には子どもがいなかったが、田中との間にも子どもの話はない。かないとは13年、田中とは6年ほどの結婚生活で、とりわけ性格の不一致などではなさそうだが……。

 ネット上では「また離婚かよ」「山ちゃん結婚不適合者か」という意見もあれば「声優界隈は性が乱れてるからな」「モテモテだろうしいろいろありそう」など、山寺の女性関係を疑う声も。また、体操選手の田中理恵と勘違いする意見もあった。

 いずれにせよ新たな道を歩んだ2人。この先の人生が幸多かれ、という感じである。

山寺宏一「バツ2」離婚……「結婚不適合者?」「女性関係?」憶測多々……のページです。エンタMEGAは、エンタメの最新ニュースをいち早くお届けします。芸能ニュースの真相に迫るならエンタMEGAへ!