最近話題の剛力彩芽が30日、自身のインスタグラムを更新。自身の幼少期の写真を掲載するとともに「みなさんどんな投稿が見たいですか?」と問いかけた。

 剛力は自分が7歳の頃の写真を投稿。「声かけてもらってある雑誌のスナップに参加させてもらった。嬉しかったなぁ。この瞬間に、私はモデルになるって決めた。」と、この写真がモデルになるきっかけだったと明かしている。「また言葉で自分を表現するのが苦手だった私に言葉ではない表現方法もあるんだということを教えてもらえた瞬間でもあった。言葉で語ることはまだ下手だけど、これからはもっと自分の言葉でも表現していきたいって感じる。」と心境を吐露している。その最後にハッシュタグつきで「みなさんどんな投稿が見たいですか?」と付け加えている。

 幼少期の写真には「かわいい」「貫いてください」「芯が強そう」など称賛の声が多数。その一方「もうかまってちゃんはいい」などという声もあるが……。

 29日には交際中の億万長者・前沢友作氏の昼寝顔写真を投稿し「お仕事が毎日大変そうな彼。少しでも支えになれたらいいなっ。だからこそ私も成長していかなきゃ。」などとコメントしまたしても話題に。世の羨望と嫉妬を一身に集めているが、どうやら「攻勢」は止まらない様子である。

 そんな剛力を「諭す」ような意見?がネットで話題だ。それが「叶姉妹」の叶美香の同日投稿である。

「相手のことがどんなに好きであっても、『相手の思うがまま』であることだけは避けましょう。お互いの関係において、いかに自分を見失わないようにするか、その態度を養うことが、お互いを慈しみ大切にするということにつながるわけですから。」

「世の中には、さまざまな「制約」がありますので、自分自身が「感じるまま」に考え、
行動することが、誰かにとっての迷惑やマナー違反にならないかは、常に誠意をもって検討しておかなくてはなりません。ただし、その一方で、自分自身の幸せを大事に考えることに、闇雲に臆病になってはいけません。」

 などと、グラマラスボディの写真とともにコメントしているのだが、これが「剛力のことかな」「なんかタイミングよすぎないか」など、剛力へのメッセージとして受け止める声が多数である。

 まあ、叶姉妹は以前からこうした相談への回答のような投稿が多いのでたまたまかもしれない。ただ、この状況だけに、剛力に対し「叶姉妹の投稿みて」という声があるのも事実である。

剛力彩芽に叶姉妹が「喝」? 止まらないラブラブ投稿に叶美香が示した「愛の伝道師」っぷりがすごいのページです。エンタMEGAは、エンタメの最新ニュースをいち早くお届けします。芸能ニュースの真相に迫るならエンタMEGAへ!