吉高由里子、関ジャニ∞・大倉忠義との30歳バースデー直前婚回避も、もはやジャニーズファミリー?の画像1

 22日、女優の吉高由里子が、30歳の誕生日を迎えたことを自身のTwitterで報告。これにより、以前からネット上でウワサされていた、ジャニーズの人気グループ・関ジャニ∞の大倉忠義との“30歳バースデー直前婚”説は回避されるカタチとなった。

「2016年7月に『フライデー』(講談社)によって熱愛疑惑が報じられて以降、“自宅マンション通い愛”や“バリ島2泊4日の婚前旅行”などといった続報が流れたため、ネット上では結婚秒読みのウワサが飛び交っていた2人。以前、吉高がインタビューで、『20代で結婚したい』と発言していたこともあり、7月22日直前がXデーになるのではないか、と憶測されていましたが、これが回避されたため双方のファンは安堵したようです」(芸能関係者)

 2人のゴールインを阻んでいるのは、ジャニーズ事務所の結婚へのハードルが高すぎるからだと指摘する声もある。しかし、24日に発売された男性ファッション誌「UOMO」(集英社)の木村拓哉と嵐・二宮和也の対談では、すっかり“ジャニーズファミリー”の仲間入りを果たした様子が伝わった。

「3人は、来月24日から公開予定の映画『検察側の証人』で共演しているのですが、今回の対談では、撮影の合間に突然、皆にキリンの絵を描くよう命じた吉高の天真爛漫なエピソードが語られました。これに戸惑いつつも従ったという木村は、『面白い子だったよね。「いいじゃないか、拓ちゃん」とか言ってくるし』と、吉高のことがすっかり気に入った様子。木村には近い将来、事務所の幹部入りをウワサする声もあるだけに、『結婚を順調に進めるための絶好の根回しになったのでは?』『ゴールインへのカウントダウンはすでに始まっているのかもしれない』などと、ネット上では結婚秒読み説が再燃しているようです」(同)

 昨年9月に発売された週刊誌「女性セブン」(小学館)では、同映画のロケ地付近で一緒に寿司を食べたことが報じられた吉高と大倉。このまま順調な交際を続け、ゴールインを迎える日はそう遠くないのかもしれない。

吉高由里子、関ジャニ∞・大倉忠義との“30歳バースデー直前婚”回避も、もはやジャニーズファミリー?のページです。エンタMEGAは、エンタメの最新ニュースをいち早くお届けします。芸能ニュースの真相に迫るならエンタMEGAへ!