ブロガーで作家のはあちゅう氏。最近セクシー男優のしみけんと事実婚したことが大きな話題となっているが、この件を「ネタ」にした芸能人に本人が噛み付いている。

 17日に放送されたTBSラジオ『JUNK 爆笑問題カーボーイ』で、爆笑問題の太田光が、はあちゅう氏に関し田中からブロガー・コメンテーターであることを伝えられ「じゃあ、ろくでなし子みたいなもんだ」「ろくでなし子と結婚してほしかったな、しみけんは。あとは、ぱいぱいでか美とかね」とコメント。

 太田らしい毒舌といえなくもないが、これに対しはあちゅう氏は「爆笑問題さんにとってわからないものは全部キワモノ枠だし、キワモノはキワモノ同士くっつけとけって思ってるんだな。人を見下してるよ」「ろくでなし子とかぱいぱいでか美とか、って言われ方…。ろくでなし子さんとか、ぱいぱいでか美さんをよく知っているわけではないし面識もないんだけど」と自身のTwitterで不快感を示した。何かしらの「差別」であると主張しているのかもしれない。

 ただ、これまではあちゅう氏は「童貞いじり」や性的な差別表現をネット上にばらまいて炎上した過去をもっており「差別とかお前がいうな」「これぞブーメラン」「イチイチSNS発信する必要ある?」「結局話題作り」と厳しい声が殺到している。

 また、この話題に「取り上げられた人」も反応が。

 ぱいぱいでか美もこの話題に参戦。「爆笑問題さんに名前出してもらえて嬉しいという気持ちと、それこそ面識ないけどめでたい話はめでたいただそれだけでいいだろという気持ちと、よく知りもせずにキワモノ扱いして欲しくないという人があの人たちのことは知りませんが一緒にされて嫌だ…って矛盾すごいなという気持ち、全部別なので!」と、はあちゅう氏の矛盾を強烈に皮肉った。

 意見も微妙で矛盾もあり……はあちゅう氏は結局あまり才能がないということか。

はあちゅう氏「才能ない?」爆笑問題の発言に「差別」嫌悪もブーメラン、矛盾も皮肉られ……のページです。エンタMEGAは、エンタメの最新ニュースをいち早くお届けします。芸能ニュースの真相に迫るならエンタMEGAへ!