発売から2週間で、乃木坂46オフショット写真集『乃木撮』(講談社)が発行部数30万部を突破した。同グループ1、2の人気を誇る白石麻衣、西野七瀬は共にソロ写真集で数十万部の売り上げを達成。彼女たちに続けとばかりに、メンバーの写真集が次々と発売されている。

「最近では、『乃木坂であればどのメンバーでも売れる』といわんばかりに、CMなどでは目にしないメンバーも続々と写真集を出しています。その発売元についても、秋元さんがうまくかぶらないように分配しているようですね」(芸能記者)

 AKB48グループのメンバーに比べて、スキャンダルが少ない乃木坂46のメンバー。写真集が売れるからこそ、彼女たちについては“何も書けない”版元が多いとの見方もある。しかし一方で、その素行の良さについてもこんな話が聞こえてくる。

「乃木坂を管理している事務所の担当者はやり手で有名な人。アイドルの価値を下げないためにはどうしたらいいのか、徹底して教え込んでいるようですよ。そのため、接待で仕事関係者と飲むことがあっても、ほかのアイドルと違って乃木坂のメンバーは乱れることなく帰っていく。スキャンダルが報じられないというより、彼女たちはそもそも素行が良く、スキャンダルがないんですよ」(別の芸能記者)

 次は誰の写真集の売り上げが話題になるのか?

『乃木撮』絶好調!な乃木坂46メンバーの“素行の良さ”は折り紙付き!?のページです。エンタMEGAは、アイドルの最新ニュースをいち早くお届けします。芸能ニュースの真相に迫るならエンタMEGAへ!