ここ数年の女子アナ界は、日本テレビの水ト麻美アナ、フジテレビの加藤綾子の2強時代が長すぎたせいか、各局とも“次のエース”の育成が急務となっている。

 各局とも夏ごろから新人女子アナのテレビ出演が本格解禁となっていくが、2018年入社組は逸材ぞろいだと評判だ。

 7月13日には、『ダウンタウンなう』(フジテレビ系)にて、新人女子アナの井上清華、杉原千尋がテレビ初出演することが決定。収録を終えた杉原アナは、「浜田さんに何回もツッコんでいただいたのですが、ツッコまれている時はうれしさが増してアドレナリンが出ていたのか、痛いとか全くなくて。終わった後の浜田さんの『ごめんね』っていう一言に、惚れちゃいそうでした」と明かした。

「フジでは井上アナに“ポスト・カトパン”の期待が寄せられています。彼女は『ミス青山学院コンテスト2015』のファイナリストで、『NEWS ZERO』(日本テレビ系)で1年間お天気キャスターを務めています。番組では、清らかな見た目からは想像できない元ヤン疑惑が持ち上がったといいます。その反面、6月25日のイベントでは、『どうぞよろすこ…よろしくお願いします』と噛んで恥じらう姿が可愛らしかった。そういうギャップでファンを獲得していきそうですね」(女子アナウォッチャー)

 日本テレビでは、元乃木坂46・市來玲奈アナと元読者モデルの岩田絵里奈アナが、6月27日放送の『ZIP!』で番組出演を果たしている。

「岩田アナは3月発売の『フライデー』で、2015年に大沢たかおとの交際が報じられていた女子大生の“正体”であると伝えられました。ですが、日テレが身体検査を行ったところ、やましいカンケイではなかったようです。市來アナは国民的アイドル・乃木坂46の1期生。注目度はナンバーワンで、すでに局内では出演オファーが殺到しているそう。今年、乃木坂を卒業した生駒里奈との深夜番組での共演も検討されているといいます」(テレビ関係者)

 ほかにも、TBSの良原安美アナも「ミス立教コンテスト2015」でグランプリを獲得。彼女も『NEWS ZERO』でのお天気キャスター経験があり、ブレイク候補だ。

 ダークホース的存在なのが、テレビ朝日の住田紗里アナ。

「2018年入社組は、半分、タレント扱いされているようなコが多いですが、住田アナは慶應大学では国際政治を学び、報道番組向き。ゆくゆくは小川彩佳アナに代わって、『報道ステーション』を任せられるような存在になるかもしれません」(前出・テレビ関係者)

 今年は即戦力アナが目立つが、“エース”に育つのは誰だ⁉

元乃木坂46だけじゃない! 2018年度入社女子アナが続々テレビ出演、“未来のエース”候補は“彼女”だ!のページです。エンタMEGAは、エンタメの最新ニュースをいち早くお届けします。芸能ニュースの真相に迫るならエンタMEGAへ!